リンクシェアチャリティ・アフィリエイト

こんにちは!
今日はアフィリエイトはチャリティの分野でも活躍している
というお話しをしたいと思います!

リンクシェア・ジャパンという会社をご存知でしょうか?
この会社は、2006年に「リンクシェアチャリティ・アフィリエイト」という取り組みを開始しました。
「リンクシェアチャリティ・アフィリエイト」とは、アフィリエイターが報酬の一部を募金する仕組みで
募金希望者は、事前に募金専用口座を設定できます。
口座を設定すると、募金先であるWWFジャパンという所に、アフィリエイト手数料が募金できるという仕組みみたいです。

そのチャリティ・アフィリエイトとして、赤い羽根共同募金さんが参加することになったようですよ。
赤い羽根さんが参加することで、ユーザーが日常的に気軽に募金できる仕組みを作ることが目的です!

赤い羽根さんは、街頭募金や、インターネット募金、クレジットカード募金など
様々な募金活動を行ってきていますよね。
今回はリンクシェアのアフィリエイトに参加することによって、「ネットでお買い物募金」という
新しい方法が提供できるようになりました!

アフィリエイトが盛んな現代に合った募金の仕方なのかもしれないですね。
アフィリエイトは稼ぐだけじゃないということがわかりました!