アフィリエイトと事業税

こんにちは!前回はアフィリエイタ―の人生設計についてお話ししましたね。
今回はアフィリエイタ―が払うべき税金の話をしたいと思います。

まずは、よく聞くとおもいますが、アフィリエイトに事業税はかかるのかということ!

事業税というのは地方税のひとつで、各都道府県に対して納付するものです!
事業税は事業所得が290万円以上になると発生するので、それ以下の所得の
人は対象になりません。

また、事業税は法律で決められた事業に対してかかる税金なのですが、
なんとアフィリエイトの場合はまだ法律が決まっていないしそうです!

たまに、事業税がかからなかったという話もあるようですが、
基本的には第1種に該当するので税率5%の税がかかってきます。

で、こういう手続きをする時には業種を書く必要が出てくるんですが、
役所に出す書類にアフィリエイターと書くわけにはいかないのです。

事業税の関係上、具体的な業務内容を記載しなければいけません!
WEBさいと運営と記載したとしても、事業内容の問い合わせの連絡がきます、

一般的にアフィリエイトは広告業とされるようですが、
税務署に問い合わせてみるというのもひとつかもしれないですね!

事業税について書きましたが、あくまで事業所得が290万以上に
なったときにかかってくる税金で、所得がそれに達していないとしても
ひとつの目標所得額にしたいですよね!