アフィリエイトで簡単に利益を出す方法!?

さてさて、ブログ型のアフィリエイトは、
商品の広告をブログに掲載し、その商品の購入者や、その広告をクリックした人数などで利益が出るとお話しましたよね。
では、よりその広告を見せたり、買わせるにはどうすればいいのでしょうか?

1.広告を大きく、目立つところに載せる
2.広告をたくさん載せる
3.関連した記事を書く
4.商品を利用したと偽装の記事を書く

さて、4択のなかのどれでしょう!

・・・

正解は、3ですね!!
1.広告を大きく、目立つところに載せるは△ですね。
広告のサイズは決まっていますし、目立つところっていってもだいたいブログで決められています。
2.広告をたくさん載せるのは逆効果ですね!目立ちません。すべてがお互いに消しあってしまいます。
4.商品を利用したと偽装の記事を書く。これは完全に✖ですね。
本当に利用して「よかった」「私には合わなかった」など本音を書くのならそれはよいですが、
購入してもいない商品のことを「よかったから試してみて」といって広告に導くのははっきり言って詐欺です。ステマのようなものですね。

3.関連した記事を書く

これはどういうことか?というと、、、

・検索されるキーワードを想定してタイトルをつける
・検索されたキーワードに答える内容を書く
・検索されたキーワードを満たす広告を掲載する。

これだけです!

たとえば、うるおいのスゴイ目薬の広告を貼るとして。
「一滴で3時間潤う!」とか検索する人はいないですよね。
だいたい乾いてる人は「ドライアイ 目薬」とか「目 乾く 目薬」とか。
だから、記事タイトルは「ドライアイで目が乾く・・・一番効く目薬は?」とかにするべきですね。

その記事にその広告を貼れば、それを求めてきた人にはうってつけのアイテムなので当然ファッションの記事に貼るよりアクセスは増えます。
ちょっとした工夫でどんどんアフィリエイト成績は伸びるんですよ!